〜 求む!投稿 〜  木のことば 森のことば
高田 宏 著 筑摩書房

「木のことば 森のことば」著:高田宏

屋久島へ来られる方、来られた方、木や森や自然に興味を持たれている方、すでにこの本を読まれた方、まだこの本を読まれていない全ての皆様。一つお願いがあります。

この本を読まれて思った事、感じた事、を私達にお知らせ頂けませんでしょうか?

私達はこの本がとても好きです。

読みやすく、シンプルな文章で語られる、木々や森の美しさとそれらへの愛情。
読む度に著者のメッセージが無限に伝わってくる一冊です。

実のところ、このコーナーを設置するきっかけとなったのがこの本なのです。当初、第一弾として書評を書き進めたものの、何か伝えきらない物が多く感じられたため保留する事となりました。
さらに、スタッフ全員がこの本を読み直し、新たな発見もあり別の切り口からまとめかけたのですが、それでも満足行く形でまとめる事ができずにいます。

作者は屋久島の縄文杉を訪れ、メッセージを残しています。その章もまた私達に衝撃を与えてくれました。

屋久島で自然を相手の仕事をしている身であるため、木や森の美しさは私達も十分に知っているつもりでした。
この本の作者もまた木や森を愛する一人として様々な所で文章を書いている方です。しかし、この本の中で、その視点というか文章の切り口に私達は幾度も衝撃を受け、ひと言ひと言が読み返す度に深く伝わってきてその都度考えさせられてしまうのです。

今回は、この本をテーマに皆さんが持たれた感想や思い、エピソードなどを広く募集したいと思います。
一方的に紹介するだけでなく、しばらくの間、この本をテーマに皆さんと語り会いたい。そんな事を思っています。

これから、スタッフを始め、投稿下さった皆様のそれぞれの考えを少しずつ紹介して行きたいと思います。

皆さんが感じられたひと言を、メールでお知らせいただければ嬉しいですが、そうでなくても、もし屋久島へ来られた時などにお会いする機会があれば、感想などそっと聞かせて下さってもいいです。


2006年7月吉日
by 虎犬の書棚係

○私もひと言 。
皆さんの投稿をスタッフ一同お待ちしております。
この本に関するメッセージはこちらへお願いいたします。   info@ygs.jp

 

Wakkoの思いを掲載しました。
キャットウーマンさんから投稿をいただきました。---06.8.4
  「木のことば、森のことば」に対するそれぞれの思い  
  1.Wakkoの思い 06.7.20
  2.投稿 by キャットウーマンさん 06.8.4
     

 

 

Topページへ戻る / 虎犬書棚への投稿 / 感想・ご意見など