最新版が一番上にあります。

Tigar#8
2002.07.20
  ワシは今日も留守番やった。何日ぶりかの、晴天やったで。

Tigar#7
2002.07.19
ワシはまだ生まれてへんかったけれど、2年前の夏にヤーモが案内した神戸の小林様が、今日また来てくれたらしいで。
うれしいよなっ。ありがたいよなっ。ワシもうれしいでぇ。
 
湯泊の温泉からの眺め
 写真と日記の内容は無関係です。

Tigar#6
2002.07.18
ワシ散歩しとったら、『コマネチー』ってなんか開いとる実を見つけてん。
ヤーモ、これなーんだ? 教えておくれ。
  はい。タイガー、この種子は知ってるよね。ん?タンポポの種子より倍は大きいよ。
この『コマネチー』はサカキカズラといって、ほんま色っぽいですなー。この色っぽい実が熟して割れて、このタンポポによく似てる種子が出てきます。それも、まあっ見事に実の中に種子がパッケージされてますなぁ。これが自然の素晴らしさなんやでーそれで、種子は風に乗ってラッカサンとなって自分のテリトリーを広げていきます。
  土の上に落ちるとラッカサンの布の部分と重りの部分を切り離し重りの部分が土に根を下し双葉を出し、つるとなって成長し又実を付ける。このくり返しにより子孫を増やしていくのです。わかったかなー?なんや、自然ってすごいなー。

 

メール待ってます!

| トップページへ | ひとつ前のページ | 次のページ |