ストップ!塗装工事!

もし、家に塗装業者が来て、、どうしようかなと検討していたら・・
ぜひこちらをご覧頂いてから検討していただけますと幸いです。

ご存知でしたか?
消費者相談センターへの塗装工事の相談が実はとても多いことを。

内容としては、
1:すぐ剥がれた
2:料金を高額に請求された
3:近所とトラブルになった

上記3つが多い相談です。

特に3なんて・・近所にいづらくなるし、自分の責任でもないのに、トラブルになるなんて・・
想像もしたくないですね。
トラブルの理由としては、塗装の塗料が壁や車に飛ぶ。
これがとても多いです。

そこで今回のお話は 塗装業者選びのポイントについて!!

ではいきますよー!
ポイント1:自社施工かどうか。
お宅は、自社で塗装工事やるの?と聞いてみましょう。職人は雇ってるの?と
結局契約した会社と施工する会社が違い、連絡がうまく行っておらず、聞いた 聞いてないのトラブルに
なることが非常に多いです。
自社施工であれば、打ち合わせ、そして施工完了まで 社内のスタッフが対応します。
そして意思疎通もできているはずです。
また、下請け業者を使う会社の場合は、相場よりも高い場合があります。

ポイント2:書類関係の有無
契約書はキチンとありますか?口約束だけで済ませていませんか?
塗装は高額が金額が発生します。口約束だけでは危険です。
また、後に契約解除で来なくしたり、ざっくりとした書類を発行し、クーリングオフ防止で
書類を渡さないこともあります。
キチンと契約書を交わし、わからない場所は再度確認をします。
納得をいかない契約はその場で断る勇気も大切ですよ。

契約書ってありますか? これをキチンと聞きましょう。

ポイント3:どこで見つけた??

一番トラブルが多いのが訪問営業です。もちろん全てが悪い訳ではありません。
良い方も良い業者もいます。でも 来た営業の方が人当たりが良くても、キチンとわからないところは
聞きましょう。都合が良いことしか言わない・・そういった場合も要注意です。

万が一 契約してしまった、断れなかかった。その場合は8日以内ならクーリングオフが可能です。

いかがでしたか?他にもたくさんありますが大まかにこの3つ。
まずは以上を確認。その後契約をしてみましょう。